Meshing

概要

Regionモードでは、Meshingモードで作成されたメッシュ領域をキャラクターに追加できます。また追加された領域を変換したり、操作できます。

領域を追加

Add Regionボタンをクリックすると、パネルが現れ、Meshingモードで作られたメッシュ領域をキャラクターに追加できます。commandキーを押したまま、幾つかの領域をクリックする事で複数のメッシュ領域を選択可能

移動

Translateボタンを押して選択した領域の移動ができます。translationGUIをクリック、ドラッグする事で領域を移動することができる。

回転

Rotateボタンを押して選択した領域の回転ができます。translationGUIをクリック、ドラッグする事で領域を移動することができる。

スケール

Scaleボタンを押して選択した領域の拡大/縮小ができます。translationGUIをクリック、ドラッグする事で領域を移動することができる。

領域リスト

ウィンドウの右側のディスプレイがシーン中のメッシュ領域のリストを表示します。

Meshing

このパネル上では下記の操作が可能です

  • Delete 選択した領域を削除
  • Move Back 領域を後ろに動かす
  • Move Front 領域を前に動かす
  • Duplicate 選択した領域の複製を作成

リグメッシュ領域とメッシュモードの新しいメッシュ領域を同期する

Meshingモードにある画像でメッシュを変えたり/リメッシュしたり、新しいメッシュを追加する場合があります。それを行った場合、MeshingモードのメッシュとRigモードのメッシュ領域の間にあるトポロジーとポイントの同期が切れてしいます。

下記が、不具合を直すためのステップとなります

  1. 最初に、MeshingモードのメッシュとRigモードのメッシュ領域の名前が同じであることを確認します。

  2. Rigモード内で、 Tools -> Sync Mesh to Rig Regionsをクリックします。この時点であなたのメッシュ領域は Meshingモードのメッシュと同期されるはずです。ただトポロジーとポイントは異なるため、少しだけズレている可能性があります。その際は正しい位置に動かして調整してください。

  3. 重みつけを自動または手動で実行してください。新しいメッシュ領域に的確にボーンの重みつけが反映されているか確認してください。